1. トップ
  2. ゲームガイド
  3. ソロ・アドベンチャー

SoloAdvSelect.png

概要†部分編集

ソロ・アドベンチャーはAIと対戦する一人用のゲームモード。
構築したデッキを使ってAIと普通に対戦する「練習」と、
さまざまな特殊能力をもつボスたちと戦う「アドベンチャー」がある。

練習†部分編集

CPUと対戦できる。ルールは全カードを使えるワイルド(酒場の喧嘩と同じ)。
ただしCPUのデッキにはスタンダードのカードしか入っていない。

対人戦よりは少ないが経験値を得られる。
ゲームを始めたばかりならば、ここでレベルアップして基本カードを手に入れることになるだろう。

また、エキスパートの敵を全て倒せば100Gもらえる。

特徴のあるAIとしては

  • シャーマン・・・とってもアグロデッキ。 ガジェッツァン実装時にデッキが変わり、トテームなどを並べつつ血の渇きでバーストダメージを出すようになった。
  • ウォリアー・・・乱闘による全体除去をたまにつかってくる。
  • ローグ・・・呪文による単体除去が豊富。
  • パラディン・・・秘策聖なる盾、ヒーローパワーなどで盤面維持が(AIにしては)強い。

など。
所詮AIではあるが、オリジナルデッキを作るならいきなり対人戦で試すよりは、
こちらで試してデッキに穴がないか調べても良いだろう。

アドベンチャー†部分編集

いわゆるストーリーモード。
ゴールドまたは課金で区画を購入することでプレイできる。
カードパックと違い確実に欲しいカードを入手出来るのが特徴。
1区画700G。
カードパックを7つ購入するよりも分解した際のダストの期待値は上なので
欲しいカードがない時でもダストを買う感覚で解放しておくといい。
スタンダード実装に伴い2年以上昔のアドベンチャーは買えなくなった。
ただし1区画でも購入してあれば最後まで買って遊ぶことができる。



コメント†部分編集

まだコメントは1件もありません
入力アシスタント機能にはJavaScriptが必要です
 
オプション

このページのタグ一覧 タグ編集 タグ検索
登録済みタグはありません