1. トップ
  2. ブック構築の基礎

前作Wikiの同名ページを多く参考にしています。

よくある質問†部分編集

クリーチャーの属性は揃えるべき?†部分編集

  • 前作まではクリーチャー属性をそろえた方がやや有利でした。しかし、本作では感応合成、2属性対応アイテムなどで友好属性()が強く意識されており、環境に多くのテコ入れが入っています。
    • 単属性には単属性なりの利点があり、複属性が絶対有利というわけではありません。例えば、単属性ブックならば領地コスト持ちのクリーチャーを複属性ブックよりも多く入れても安定して使用できます。また、地形変化スペルを一種類に絞れるのも大きな利点です。
    • 複属性ブックは、感応などを積極的に活用できる、状況に応じて確保・育成していく土地の属性を臨機応変に切り替えられる、などの長所があります。
    • 3属性以上のブックは扱いがやや難しくなりますが、対応できる状況が多くなる、一部特殊な戦術(コンボ)が使えるなど、扱いづらさに見合う利点があります。
    • 無属性クリーチャーはコストが低く領地コストがないなど利点もありますが、地形効果を得られない、常にエレメンタルラスホーリーバニッシュを受ける、などの欠点もあります。同様の理由で無属性クリーチャーのみのブックも扱いがやや難しくなっています。慣れるまでは他のクリーチャーを補うかたちで数枚入れる程度にとどめておきましょう。

クリーチャー、アイテム、スペルの比率は?†部分編集

  • 今回の初期ブックは「26:12:12」の比率で構成されています。
    ひとまず、この比率をベースに「弱いカード(ゴブリンスタチューロングソードなど)を同種の新しく手に入った強いカードに入れ替える」形で運用してみるのがオススメです。
    実際に使っているうちに「アイテムが足りない」「スペルが足りない」などの問題に直面したら、適宜数を調整していきましょう。
    ただし、クリーチャーカードはあまり減らし過ぎると辛くなるので、最低でも20枚程度は残しておいた方がいいでしょう(ゴブリンズレアブックやパウダーイーターブックなどクリーチャーをほとんど入れない特殊な構成もありますが)。
    ドロースペルが多数手に入ったなら、ブック圧縮を行うことを前提にスペルの比率を引き上げることも可能です。
    ただし、今作では秘術がスペルフェイズに使用するものになっているため、スペルが多すぎると秘術を使いにくくなります。
    • クリーチャーのうち領地コストを要求するクリーチャーの採用数は慎重に検討しましょう。多く入れすぎると序盤の土地確保ができなくなり、大きく出遅れます。また防御型クリーチャーは終盤持て余しがちになるので、採用数は絞るか終盤は援護の餌にするかなど対応を考えておきましょう。今作では全ての領地にいつでも領地コマンドを使えるため、入れ替え前提で採用する手もあります。
    • アイテムは、前作では「道具防具」の優先順位が高く、「武器巻物」は少なくするべき、とされていましたが、ムラサメチェーンソープラックソードなど強力な武器が多数追加されたリボルトでは、武器を多く採用するのも検討に値します。また道具制限付きのクリーチャーが増え、有用な防御用道具の一部が防具に移動したため、道具防具のどちらをメインの守りにするかはブック内のクリーチャーのアイテム制限を考慮して決めましょう。特に各属性の王たちは全て道具制限付きです。
      • 援護能力持ちクリーチャーをメインにする場合、クリーチャーでアイテムをある程度代用できるため、その分アイテムを減らしてクリーチャーを増やしておくと良いでしょう。ただし、本作では「援護制限」が設けられているため、いざという時に肝心の援護ができないという事態を避けられるようにクリーチャーを選びましょう。
  • 参考までに序盤おける投入枚数と引ける確率の関係は以下の表のようになります。
[+] 少なくとも1枚以上引いている確率

少なくとも1枚以上引いている確率。
jikorituhyou01.png
行は投入枚数,列は経過ターン。追加分のドローは考慮せず。小数点第3位四捨五入。

[+] 領地コストが無いクリーチャーを引けない確率

以下は、連続して、ブック内の「領地コストが無いクリーチャー」を引けない確率の一覧表
左上の数字は、ブック全体の中の領地コスト無しクリーチャーの数
黄色は1Rスタート時に手に持っているカード、緑色は以降引いたカード
例えばブック内の領地コスト無しクリが15枚の時は、10.21%=だいたい1/10程度の確率でいわゆる「初期手札事故」が起きるし
5R目まで事故が継続するのはだいたい1/55程度の確率=55回に1回は5Rになっても領地コスト無しクリが手元に来ない、という事

30枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 40.00% 38.78% 37.50% 36.17% 34.78% 33.33% 31.82% 30.23% 28.57% 26.83% 25.00% 23.08% 21.05% 18.92% 16.67%
累計 40.00% 15.51% 5.82% 2.10% 0.73% 0.24% 0.08% 0.02% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 2/5 2/13 1/17 1/47 1/136 1/409 1/1288 1/4261 1/14916 1/55599 1/222396 1/963718 1/4577664 1/24196224 1/145177346
29枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 42.00% 40.82% 39.58% 38.30% 36.96% 35.56% 34.09% 32.56% 30.95% 29.27% 27.50% 25.64% 23.68% 21.62% 19.44%
累計 42.00% 17.14% 6.79% 2.60% 0.96% 0.34% 0.12% 0.04% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 3/7 6/35 3/41 1/38 1/104 1/292 1/858 1/2638 1/8523 1/29123 1/105903 1/413022 1/1743872 1/8065408 1/41479241
28枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 44.00% 42.86% 41.67% 40.43% 39.13% 37.78% 36.36% 34.88% 33.33% 31.71% 30.00% 28.21% 26.32% 24.32% 22.22%
累計 44.00% 18.86% 7.86% 3.18% 1.24% 0.47% 0.17% 0.06% 0.02% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 4/9 3/16 3/38 1/31 1/80 1/212 1/585 1/1678 1/5036 1/15885 1/52951 1/187737 1/713402 1/2932875 1/13197940
27枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 46.00% 44.90% 43.75% 42.55% 41.30% 40.00% 38.64% 37.21% 35.71% 34.15% 32.50% 30.77% 28.95% 27.03% 25.00%
累計 46.00% 20.65% 9.04% 3.84% 1.59% 0.64% 0.25% 0.09% 0.03% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 6/13 6/29 1/11 1/26 1/62 1/157 1/407 1/1094 1/3065 1/8978 1/27626 1/89787 1/310174 1/1147647 1/4590588
26枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 48.00% 46.94% 45.83% 44.68% 43.48% 42.22% 40.91% 39.53% 38.10% 36.59% 35.00% 33.33% 31.58% 29.73% 27.78%
累計 48.00% 22.53% 10.33% 4.61% 2.01% 0.85% 0.35% 0.14% 0.05% 0.02% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 1/2 2/9 1/10 1/21 1/49 1/118 1/288 1/729 1/1916 1/5237 1/14964 1/44893 1/142163 1/478186 1/1721470
25枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 50.00% 48.98% 47.92% 46.81% 45.65% 44.44% 43.18% 41.86% 40.48% 39.02% 37.50% 35.90% 34.21% 32.43% 30.56%
累計 50.00% 24.49% 11.73% 5.49% 2.51% 1.11% 0.48% 0.20% 0.08% 0.03% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 1/2 1/4 2/17 1/18 1/39 1/89 1/207 1/496 1/1226 1/3142 1/8380 1/23344 1/68238 1/210401 1/688588
24枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 52.00% 51.02% 50.00% 48.94% 47.83% 46.67% 45.45% 44.19% 42.86% 41.46% 40.00% 38.46% 36.84% 35.14% 33.33%
累計 52.00% 26.53% 13.27% 6.49% 3.10% 1.45% 0.66% 0.29% 0.12% 0.05% 0.02% 0.01% 0.00% 0.00% 0.00%
分数 1/2 4/15 2/15 1/15 1/32 1/69 1/151 1/343 1/801 1/1933 1/4834 1/12570 1/34119 1/97108 1/291325
23枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 54.00% 53.06% 52.08% 51.06% 50.00% 48.89% 47.73% 46.51% 45.24% 43.90% 42.50% 41.03% 39.47% 37.84% 36.11%
累計 54.00% 28.65% 14.92% 7.62% 3.81% 1.86% 0.89% 0.41% 0.19% 0.08% 0.03% 0.01% 0.01% 0.00% 0.00%
分数 6/11 2/7 3/20 1/13 1/26 1/53 1/112 1/241 1/534 1/1217 1/2865 1/6983 1/17691 1/46755 1/129478
22枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 56.00% 55.10% 54.17% 53.19% 52.17% 51.11% 50.00% 48.84% 47.62% 46.34% 45.00% 43.59% 42.11% 40.54% 38.89%
累計 56.00% 30.86% 16.71% 8.89% 4.64% 2.37% 1.19% 0.58% 0.28% 0.13% 0.06% 0.03% 0.01% 0.00% 0.00%
分数 4/7 4/13 1/6 1/11 1/21 1/42 1/84 1/172 1/362 1/782 1/1739 1/3990 1/9477 1/23377 1/60114
21枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 58.00% 57.14% 56.25% 55.32% 54.35% 53.33% 52.27% 51.16% 50.00% 48.78% 47.50% 46.15% 44.74% 43.24% 41.67%
累計 58.00% 33.14% 18.64% 10.31% 5.60% 2.99% 1.56% 0.80% 0.40% 0.19% 0.09% 0.04% 0.02% 0.01% 0.00%
分数 4/7 1/3 3/16 1/10 1/17 1/33 1/63 1/125 1/250 1/512 1/1079 1/2339 1/5229 1/12092 1/29020
20枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 60.00% 59.18% 58.33% 57.45% 56.52% 55.56% 54.55% 53.49% 52.38% 51.22% 50.00% 48.72% 47.37% 45.95% 44.44%
累計 60.00% 35.51% 20.71% 11.90% 6.73% 3.74% 2.04% 1.09% 0.57% 0.29% 0.15% 0.07% 0.03% 0.02% 0.01%
分数 2/3 1/3 1/5 2/17 1/15 1/26 1/49 1/91 1/175 1/341 1/683 1/1403 1/2963 1/6449 1/14510
19枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 62.00% 61.22% 60.42% 59.57% 58.70% 57.78% 56.82% 55.81% 54.76% 53.66% 52.50% 51.28% 50.00% 48.65% 47.22%
累計 62.00% 37.96% 22.93% 13.66% 8.02% 4.63% 2.63% 1.47% 0.80% 0.43% 0.23% 0.12% 0.06% 0.03% 0.01%
分数 5/8 5/13 5/22 3/22 2/25 1/21 1/37 1/68 1/124 1/231 1/441 1/860 1/1720 1/3536 1/7489
18枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 64.00% 63.27% 62.50% 61.70% 60.87% 60.00% 59.09% 58.14% 57.14% 56.10% 55.00% 53.85% 52.63% 51.35% 50.00%
累計 64.00% 40.49% 25.31% 15.61% 9.50% 5.70% 3.37% 1.96% 1.12% 0.63% 0.35% 0.19% 0.10% 0.05% 0.03%
分数 2/3 2/5 1/4 1/13 1/10 1/17 1/29 1/51 1/89 1/159 1/289 1/537 1/1021 1/1989 1/3978
17枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 66.00% 65.31% 64.58% 63.83% 63.04% 62.22% 61.36% 60.47% 59.52% 58.54% 57.50% 56.41% 55.26% 54.05% 52.78%
累計 66.00% 43.10% 27.84% 17.77% 11.20% 6.97% 4.28% 2.59% 1.54% 0.90% 0.52% 0.29% 0.16% 0.09% 0.05%
分数 2/3 3/7 2/7 2/11 1/9 1/14 1/23 1/38 1/64 1/110 1/193 1/342 1/619 1/1145 1/2170
16枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 68.00% 67.35% 66.67% 65.96% 65.22% 64.44% 63.64% 62.79% 61.90% 60.98% 60.00% 58.97% 57.89% 56.76% 55.56%
累計 68.00% 45.80% 30.53% 20.14% 13.13% 8.46% 5.39% 3.38% 2.09% 1.28% 0.77% 0.45% 0.26% 0.15% 0.08%
分数 2/3 5/11 4/13 1/5 2/13 1/12 1/18 1/29 1/47 1/78 1/130 1/221 1/382 1/673 1/1212
15枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 70.00% 69.39% 68.75% 68.09% 67.39% 66.67% 65.91% 65.12% 64.29% 63.41% 62.50% 61.54% 60.53% 59.46% 58.33%
累計 70.00% 48.57% 33.39% 22.74% 15.32% 10.21% 6.73% 4.38% 2.82% 1.79% 1.12% 0.69% 0.42% 0.25% 0.14%
分数 2/3 1/2 1/3 2/9 2/13 1/10 1/15 1/22 1/35 1/55 1/89 1/145 1/240 1/404 1/693
14枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 72.00% 71.43% 70.83% 70.21% 69.57% 68.89% 68.18% 67.44% 66.67% 65.85% 65.00% 64.10% 63.16% 62.16% 61.11%
累計 72.00% 51.43% 36.43% 25.58% 17.79% 12.26% 8.36% 5.64% 3.76% 2.47% 1.61% 1.03% 0.65% 0.40% 0.25%
分数 3/4 1/2 4/11 1/4 2/11 1/8 1/12 1/17 1/26 1/40 1/62 1/96 1/153 1/247 1/404
13枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 74.00% 73.47% 72.92% 72.34% 71.74% 71.11% 70.45% 69.77% 69.05% 68.29% 67.50% 66.67% 65.79% 64.86% 63.89%
累計 74.00% 54.37% 39.64% 28.68% 20.57% 14.63% 10.31% 7.19% 4.97% 3.39% 2.29% 1.53% 1.00% 0.65% 0.42%
分数 3/4 6/11 2/5 2/7 1/5 1/7 1/10 1/14 1/20 1/29 1/43 1/65 1/99 1/153 1/240
12枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 76.00% 75.51% 75.00% 74.47% 73.91% 73.33% 72.73% 72.09% 71.43% 70.73% 70.00% 69.23% 68.42% 67.57% 66.67%
累計 76.00% 57.39% 43.04% 32.05% 23.69% 17.37% 12.63% 9.11% 6.51% 4.60% 3.22% 2.23% 1.53% 1.03% 0.69%
分数 3/4 4/7 3/7 1/3 4/17 4/23 1/8 1/11 1/15 1/21 1/31 1/44 1/65 1/96 1/145
11枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 78.00% 77.55% 77.08% 76.60% 76.09% 75.56% 75.00% 74.42% 73.81% 73.17% 72.50% 71.79% 71.05% 70.27% 69.44%
累計 78.00% 60.49% 46.63% 35.71% 27.17% 20.53% 15.40% 11.46% 8.46% 6.19% 4.49% 3.22% 2.29% 1.61% 1.12%
分数 4/5 2/3 1/2 5/14 2/7 1/5 2/13 1/9 1/12 1/16 1/22 1/31 1/43 1/62 1/89
10枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 80.00% 79.59% 79.17% 78.72% 78.26% 77.78% 77.27% 76.74% 76.19% 75.61% 75.00% 74.36% 73.68% 72.97% 72.22%
累計 80.00% 63.67% 50.41% 39.68% 31.06% 24.15% 18.67% 14.32% 10.91% 8.25% 6.19% 4.60% 3.39% 2.47% 1.79%
分数 4/5 2/3 1/2 2/5 5/16 1/4 3/16 1/7 1/9 1/12 1/16 1/21 1/29 1/40 1/55
9枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 82.00% 81.63% 81.25% 80.85% 80.43% 80.00% 79.55% 79.07% 78.57% 78.05% 77.50% 76.92% 76.32% 75.68% 75.00%
累計 82.00% 66.94% 54.39% 43.97% 35.37% 28.30% 22.51% 17.80% 13.98% 10.91% 8.46% 6.51% 4.97% 3.76% 2.82%
分数 4/5 2/3 1/2 4/9 5/14 2/7 2/9 2/13 1/7 1/9 1/12 1/15 1/20 1/26 1/35
8枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 84.00% 83.67% 83.33% 82.98% 82.61% 82.22% 81.82% 81.40% 80.95% 80.49% 80.00% 79.49% 78.95% 78.38% 77.78%
累計 84.00% 70.29% 58.57% 48.60% 40.15% 33.01% 27.01% 21.98% 17.80% 14.32% 11.46% 9.11% 7.19% 5.64% 4.38%
分数 5/6 5/7 10/17 1/2 2/5 1/3 3/11 2/9 2/11 1/7 1/9 1/11 1/14 1/17 1/22
7枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 86.00% 85.71% 85.42% 85.11% 84.78% 84.44% 84.09% 83.72% 83.33% 82.93% 82.50% 82.05% 81.58% 81.08% 80.56%
累計 86.00% 73.71% 62.96% 53.59% 45.43% 38.36% 32.26% 27.01% 22.51% 18.67% 15.40% 12.63% 10.31% 8.36% 6.73%
分数 6/7 3/4 2/3 1/2 5/11 3/8 1/3 3/11 5/22 3/16 2/13 1/8 1/10 1/12 1/15
6枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 88.00% 87.76% 87.50% 87.23% 86.96% 86.67% 86.36% 86.05% 85.71% 85.37% 85.00% 84.62% 84.21% 83.78% 83.33%
累計 88.00% 77.22% 67.57% 58.95% 51.26% 44.42% 38.36% 33.01% 28.30% 24.15% 20.53% 17.37% 14.63% 12.26% 10.21%
分数 7/8 2/3 2/3 3/5 1/2 4/9 5/13 1/3 2/7 1/4 1/5 4/23 1/7 1/8 1/10
5枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 90.00% 89.80% 89.58% 89.36% 89.13% 88.89% 88.64% 88.37% 88.10% 87.80% 87.50% 87.18% 86.84% 86.49% 86.11%
累計 90.00% 80.82% 72.40% 64.70% 57.66% 51.26% 45.43% 40.15% 35.37% 31.06% 27.17% 23.69% 20.57% 17.79% 15.32%
分数 9/10 8/10 3/4 2/3 4/7 1/2 5/11 2/5 5/14 5/16 3/11 5/21 1/5 3/17 2/13
4枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 92.00% 91.84% 91.67% 91.49% 91.30% 91.11% 90.91% 90.70% 90.48% 90.24% 90.00% 89.74% 89.47% 89.19% 88.89%
累計 92.00% 84.49% 77.45% 70.86% 64.70% 58.95% 53.59% 48.60% 43.97% 39.68% 35.71% 32.05% 28.68% 25.58% 22.74%
分数 11/12 - - - - - - - - - - - - - -
3枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 94.00% 93.88% 93.75% 93.62% 93.48% 93.33% 93.18% 93.02% 92.86% 92.68% 92.50% 92.31% 92.11% 91.89% 91.67%
累計 94.00% 88.24% 82.73% 77.45% 72.40% 67.57% 62.96% 58.57% 54.39% 50.41% 46.63% 43.04% 39.64% 36.43% 33.39%
分数 - - - - - - - - - - - - - - -
2枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 96.00% 95.92% 95.83% 95.74% 95.65% 95.56% 95.45% 95.35% 95.24% 95.12% 95.00% 94.87% 94.74% 94.59% 94.44%
累計 96.00% 92.08% 88.24% 84.49% 80.82% 77.22% 73.71% 70.29% 66.94% 63.67% 60.49% 57.39% 54.37% 51.43% 48.57%
分数 - - - - - - - - - - - - - - -
1枚 0 0 0 0 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
単体 98.00% 97.96% 97.92% 97.87% 97.83% 97.78% 97.73% 97.67% 97.62% 97.56% 97.50% 97.44% 97.37% 97.30% 97.22%
累計 98.00% 96.00% 94.00% 92.00% 90.00% 88.00% 86.00% 84.00% 82.00% 80.00% 78.00% 76.00% 74.00% 72.00% 70.00%
分数 - - - - - - - - - - - - - - -

クリーチャー配分のセオリー†部分編集

  • ブックに投入するそれぞれのクリーチャーに想定する役割を最初から決めておき、「このクリーチャーはどの場面で使うのか」を考えておくことが対戦では重要になります。

ばら撒きクリーチャー†部分編集

  • 求められるのは、「コストが安く領地コストや配置制限が少ない」「ノーアイテムでは簡単には落とせない程度の防衛力がある」「相手のばら撒きクリーチャーを踏みつぶせる程度の侵略力もあれば○」「できれば移動能力など何かしらのメリット能力を持っている」「出遅れた時の為に侵略用アイテムを使用できる」などでしょう。
    連鎖数を伸ばし、強力なクリーチャーを召喚するための場作りが目的なので、相手に攻め込まれたらアイテムを無駄に使わず見捨てる判断も重要です。
    無属性クリーチャーはコストが安く、基礎ステータスも優秀なのでこの役割に適したクリーチャーが多いです。

拠点用クリーチャー†部分編集

  • ばら撒きクリーチャーと多く被る部分がありますが、こちらは本格的な侵略に耐えうるスペックが求められる守備の要のクリーチャーです。基準としては「高 MHP(最低合成シャイニングガイザーに耐えられるMHP50、もしくは防魔やファンタズム内蔵)」「無効化反射などの能力持ち」であることが重要です。相手が強力な武器巻物を持ち出してきても耐えきれるだけの能力が必要となります。こちらは領地コストがあっても構いません。むしろエグザイル耐性を考えると、召喚条件のないクリーチャーを拠点に据えるのは少々危なっかしい面があります。

侵略用クリーチャー†部分編集

  • 侵略用と言っても求められる役割は2種類あります。
    • 連鎖切りを目的とした嫌がらせ侵略
      • 「素手でばら撒きクリーチャーを踏みつぶせる能力」であればグッド。相手にアイテム使用を迷わせることができればなおベターです。返り討ち上等で相手の総魔力を削っていくことが目的なので、できれば低コストクリーチャーが向いているでしょう。
      • なお、この用途は試合後半で置き場が無くなったばら撒きクリーチャーでも代用できます。強力な武器があれば十分牽制として機能します。
    • 拠点陥落を目指した本格侵略
      • 「使用できる最高級のアイテムを駆使し相手の守りを確実に破る」ことが要求されます。できれば、強打即死先制などの有用な能力を多く持ったクリーチャーを採用しましょう。コストはこの際度外視して構いません。相手の拠点直踏みの被害の方が遥かに莫大です。とはいえ「相手拠点を踏んだのにせっかくの侵略用クリーチャーやアイテムを繰り出す魔力がない!」という事態を避けるためにも最低限魔力には余裕を持っておきましょう。大体200Gもあればほとんどのクリーチャー・アイテムは使えるはずです。
    • どの用途に関しても配置制限には気をつけましょう。いくら強くても配置できなければそもそも侵略できないのですから…

システムクリーチャー†部分編集

  • 応援秘術によってサポートを行うクリーチャーです。
  • スペルと異なり繰り返し使用することができたり、上記のクリーチャーの役割を一部負担できる事が強みになります。
  • 適正としては効果が第一義になるのでステータスや属性の不一致などがあっても十分に採用が検討できますが、強力なものほどステータスに難が有ったり、配置コストを要求したりする傾向があります。

アイテム†部分編集

  • 戦闘時に使用し、使用クリーチャーのステータスを修正したり、効果を付与し、戦闘を有利にするカード群です。
    stに上方修正を掛けるカードが多い「武器」、HPに上方修正を掛ける、または無効化能力を付与するカードが多い「防具」、
    武器/防具として使えるカードや特殊な効果を持ったカードで構成される「道具」、そして巻物攻撃を行う「巻物」の4つの分類があります。
  • ブックに入れる際は使用適正を確認してから入れるよう心掛けましょう。

武器†部分編集

防具†部分編集

巻物†部分編集

  • 無効化できる手段が少なく、無効化に頼りきった防衛に一石を投じることができます。
    元のステータスに拠らず固定ダメージを与えるという性質から、ばら撒き要因の低ステータスクリーチャーでも一気に拠点陥落を狙えるクリーチャーに化けさせる事ができる点が魅力でしょうか。

道具†部分編集

  • 本作では侵略用道具の多くがリストラされたため、守りで使う場面が多くなっています。
    • アングリーマスク
      • 相手のSTが高ければ耐性を無視して大ダメージを与えられる便利な道具です。対抗策も色々とあるので、自分が使っても相手に使われても対処できるようにしておきましょう。
    • ウォーロックディスク
      • 素のパラメーターが低く特殊能力に優れたクリーチャーと戦う時には大変役に立ちます。
    • ワンダーチャーム
      • ナパームアローを避けつつ高STに対するほぼ完璧な防衛を可能にします。その分即死は通るので注意しましょう。
    • グレムリンアイ
      • 破壊できるアイテムに条件が設けられましたが、相手のアイテムを破壊し戦略を一方的に破綻させるのは強力です。
    • ネクロスカラベ
      • アイテム破壊以外のほぼ全ての手段に対抗して土地を守れるある意味最強の防衛アイテムです。蘇生後のフォローは重要です。

スペル†部分編集

前作ではスペルフェイズと移動後の召喚・領地フェイズと単独であり
スペルを有効活用する事は最大2倍の効率を得る事が出来た。

しかし、今作よりスペルフェイズと秘術(前作の領地)が統合された為
秘術持ちのクリーチャーが居れば前作程スペルが多く無くてよくなった

ただし、今作よりダウン仕様があるため
不屈が無い限り無駄な秘術は打てず
スペルフェイズを有効活用する意義は今作も高い

  • スペルカードは効果によって以下のように分類することができます。
    • あくまで非公式の分類であり、複数の分類を兼ねたマルチな性能を発揮する便利なものもあります。

収入スペル†部分編集

  • マナ等の手持ち魔力を増やすカードです。
    多くの場合打てば得する使いやすいカードですが、自己の手持ち魔力を増やすという行為自体は周回やラウンドゲイン、土地や魔法石の売却によって行えるため、必須のカードとなるブックは少ないです。
    ただし、ドレインマジックランドドレイン等妨害スペルを兼ねているものも多く、こちらは多くのブックに採用されます。

足スペル†部分編集

  • ダイスの出目を操作するホーリーワード8、プレイヤーを移動させるマジカルリープ、砦を省略するリミッション等が存在します。
  • 本作では、コストはやや高いものの進める範囲を自由に選べ用途の広いマジカルリープの人気が高いです。
  • 従来では周回を早める収入スペルとしての役割が強かったですが、コストや効果の見直しからその役割はやや弱体化しました。
    その為、フライリミッション等の純粋な足スペルよりも、先に上げたマジカルリープやプレイヤー呪いを上書きしたり高額領地を避けたりハメにも使えるホーリーワード系やヘイストなどの人気が高くなっています。

ブック圧縮(ドロー)スペル†部分編集

地変スペル†部分編集

守備スペル(単体呪い)†部分編集

守備スペル(瞬間)†部分編集

性能の向上は呪いと比べると微々たるものが多いですが、重複して使えたり、呪いよりも対策が少なく、また、呪いと併用できることが利点となります。

妨害スペル(単体呪い)†部分編集

  • セプターにかけるタイプとクリーチャーにかけるタイプがあります。セプターにかけるタイプは、比較的簡単に上書きされてしまう難点があります。クリーチャーにかけるタイプは、重要拠点は多く防魔で守られていることを考えるとやや使い勝手は悪いです。しかしシニリティのように一発逆転を狙える呪いもあるので、守りの薄い拠点があったら使ってみるのも手です。

妨害スペル(瞬間)†部分編集

  • ドレインマジックシャッターなどのセプターを妨害するタイプと、シャイニングガイザーなどのクリーチャーを妨害するタイプに分けられます。
    シャッタースクイーズは相手の切り札を排除するために有用ですが、万能ではありません。
    逆に考えるなら、主要な妨害スペルを撃たれても大丈夫なようにブックを組みたいところです。
  • 「妨害は第三者が得をする」と言われることがあります。
    自分が土地を取れるとか、自分を守るために使う分には自分が得しています。
    誰かを達成させないために少し損をするのも致し方ないところでしょう。
    ただ、他人が高額地を取る手伝いをしてそのまま達成されるようなことは避けたいところです。

世界呪い†部分編集

  • 効果こそ大規模ですが、自分にも相手にも同様の効果がかかるため、初心者には扱いにくいスペルです。何かしらのコンボを狙ってピンポイントで採用する形になるでしょう。

密命†部分編集

  • 相手画面では密名カードとして表示され、それ以上の特定が出来ないカードです。効果の分類としては必ず他の分類も兼ね備えます。
    • 厄介な条件を持ち長期間手札に保持する可能性の高いものや、既存のカードの劣化版だったりするなど、「名前がわからない」ことを生かさないと使いにくいスペルが多いですが、その分適切なタイミングで使いやすかったり、爆発力のある効果が期待できるものが多くなっています。

コメント†部分編集

全27件中 1-27番目のコメントを表示しています 最初の500件 前の500件 次の500件 最新の500件
[-]No: 1 2016/08/22 (月) 22:10:41 ID: By8BAVkY8H 編集

ワンチャ使えば大体は攻撃耐えられる。myおすすめ

[-]No: 2 2016/08/22 (月) 23:27:17 ID: VV0mdAkYVD 編集

移動能力持ちや応援などのサポートクリーチャーとアイテムクリーチャーを追加したいな。編集してもいいかな?

[-]No: 3 2016/08/22 (月) 23:40:44 ID: tBTqCAkYsj 編集

マジカルリープマップによって勝手がかなり変わるな

[-]No: 4 2016/08/22 (月) 23:48:56 ID: t-v0qCLyMg 編集

「このベースを大きく崩す必要はないでしょう。」
いやそんなことはないだろう。
自分的には27:14:9くらいがデフォになりつつあるけど、リビング系を積極的に採用しないなら間違いなくアイテムの地位はあがってる。どっちかっていうと「基本はこれだ」ってスタイルが、3DSのころから疑問だったがリボルトでは輪をかけて合わなくなってきてると思うんだが。
大改修してもいいならやるけど、やって良いのかね

2016/08/22 (月) 23:49:26 編集済み ID:t-v0qCLyMg
[-]No: 5 2016/08/23 (火) 00:18:10 ID: RL6nIWJ44Q 編集

「強力なアイテムも多くなり戦闘も積極的に起きる環境になったのでアイテムの比率を上げてもいいでしょう」の一言ぐらい付け足しておけばいいんじゃない? あくまで「基本」なんだからこれに従わなきゃいけない理由はないんだし。

[-]No: 7 2016/08/23 (火) 00:39:18 ID: xJNxvIZws0 編集

そうじゃない。
「あくまで「基本」なんだ」というスタンスはどうなんだ、と言ってるんだ。
例えばアイテムで言うなら、そのアイテム比率高い方を「基本」としないで、(比率を上げるまえの)アイテム比率低い方を「基本」と言うのはなぜだ?ということ。「強力なアイテムも多くなり戦闘も積極的に起きる環境になった」っていうのなら、次回作までこの環境は変わらないんだから高い方が「基本」のほうが合ってるとも言える。それに対戦人数によるしマップの広さにもよるしルールも影響する。

そういうふうに考えると「基本」を決める基準はなんだ、「基本」なんて決められるのか、ってな。

[-]No: 8 2016/08/23 (火) 03:33:29 ID: ufx3BWWBAA 編集

じゃあ具体的な比率は上げずに「クリーチャー多めに入れないと事故るよ」「切り札アイテムは切らさない程度に入れよう」ぐらいに抑えるべきか?それぐらいなら「基本」の範疇として初心者向けのアドバイスでしょ。

[-]No: 6 2016/08/23 (火) 00:28:41 ID: sUR8MXpu7w 編集

他のところでも似たようなことがあった気がするが「基本」だなんて吹聴にだまされる初心者が不憫
基礎だ基本だというならページ末尾でいいから理屈を示してほしい、じゃなけりゃ断定調で書いてはいけない

[-]No: 11 2016/08/23 (火) 10:34:31 ID: SuNFqTc7CY 編集

理屈ねえ。クリを25枚入れていれば初期手札5枚でクリが1枚もない確率は3%、領地コスト無しクリが15枚だった場合一枚も引けない確率は16.8%とかそういう話?っていうかクリーチャーの内訳で領地コストの有無が書かれていないな。

[-]No: 23 2016/09/02 (金) 11:22:38 ID: EHTS1tH47I 編集

削除

2016/09/02 (金) 11:23:18 編集済み ID:EHTS1tH47I
[-]No: 9 2016/08/23 (火) 04:13:48 ID: XptXKGel3K 編集

基本というより迷った場合どの比率で始めるかという感じでそこから何回か使って自分に合ったバランスに変えていくのがベターだと思う。ドロースペルを10枚くらい入れるブックなら前作同様クリ18も可能だが入れないのであれば20未満は危険。初心者はアイテム切れの心配とスペルのタイミングがわかないと思うので私のオススメは24:16:10かな。あと道具バーニングハートがないのが謎。弱いクリーチャーが入るブックだと結構採用されるので。ブーメランシャッターされるしのっける必要はない気が。防具エターナルメイルゼラチンアーマーも覚えなきゃならないほどの性能ではない気が。それでいてスペクターローブがないのはおかしい。

[-]No: 10 2016/08/23 (火) 10:11:56 ID: SuNFqTc7CY 編集

バーニングハートはブックの基礎として入れるほどの性能ではないだろ。対戦でもあまり見かけないしメインに使われるのは粉やキノコやリピングアムルみたいな特殊ブックだ。他は大体↑に同意。あとはドリルランスも追加してほしいぐらいか

[-]No: 20 2016/08/24 (水) 01:39:50 ID: rfKU5ACdTd 編集

リピング?初めて見る間違え方だな

[-]No: 21 2016/08/24 (水) 09:20:12 ID: TllVeA8Lh1 編集

書いた本人だが自分でもなんでこんな間違いをしたかわからないw

[-]No: 12 2016/08/23 (火) 10:38:23 ID: 3gutPYKNsw 編集

公式初期ブックの比率をベースとして、大きく逸脱しない25:10:15

[-]No: 13 2016/08/23 (火) 10:42:15 ID: 3gutPYKNsw 編集

↑失礼、途中送信でした。25:10:15は『基本』と呼べる割合だと思います。必要以上に強調する必要はないけども。

[-]No: 15 2016/08/23 (火) 12:18:24 ID: Gysh0oinmH 編集

この配分をベースとして援護アイテムクリーチャーが多いならクリーチャーを増やしてアイテムを減らす。ドロースペルを多く積むならクリーチャーを減らしてみる・・・といった調整をすれば大きく間違えることはなさそう。

[-]No: 14 2016/08/23 (火) 12:11:20 ID: bmHfON-ZCC 編集

リボルトって使えば使うほど得をするみたいなスペルが少ないから、スペルはそのブックにとっての必要最低限でいい。フライを使っても損はないみたいに書かれてるけど、普通に損だと思う。使ってもあまり意味のないものを入れるくらいなら代わりにクリーチャーでも入れて事故率下げるとかした方がいいと思う。その考え方からいうと、例えば個のスペルを使うのがこのブックのコンセプトなんだ、というブックだったらスペルが20枚以上あってもおかしくないし、逆に得にスペルについてコンセプトはないよってブックなら10枚切ってても不思議はなく、そして別にどっちも基本ではないことをしているわけではないと思う。

[-]No: 16 2016/08/23 (火) 12:20:03 ID: ubRhHnx17d 編集

結論として回りゃあ何でもいいのよ。ただ、当たりがつかない場合の初めの基準として25-10- 15が書かれてるだけで。『自分的に』とかいうやつはひとつのブックしか回してねぇんじゃねーの?色んなブックを作ったら、全部が全部その割合に落ち着くとは思えない。

[-]No: 17 2016/08/23 (火) 13:03:46 ID: zgRJgRVf43 編集

なんで初期ブック比率はこうと出てるのに違う比率もってきて、大きく逸脱しないからなんて無理に説明つけて、これが基本と言い張るのか
初期ブック比率でいいじゃん

※No12あたりなど、元のページ文もですけどおもにコメでどれが基本と言い張る人々についてです

2016/08/23 (火) 13:12:47 編集済み ID:-qqbRTVf43
[-]No: 18 2016/08/23 (火) 13:03:46 ID: dCqTGOinPG 編集

編集した人ありがたいけどコメントか編集メモ残しておかないと。履歴見ればわかるけど25:10:15が基本と断定した記述だったんだよ。初めのほうのコメントはそれに意見したもの。

[-]No: 19 2016/08/24 (水) 00:03:10 ID: Tn0uCQ_FKt 編集

リンカネーションの名前は正しく書いてあげてください

[-]No: 22 2016/08/27 (土) 13:15:45 ID: WsEo4U0XX4 編集

スペルの区分がしっくりこない。マナファットボディとかが該当できる分類が無い。あと密名区分必要? 複数の用途に跨るカードもあるよとか、マップとの相性があるよ見たいなこととか、スペルは参加人数や対人対CPUで大きく使い勝手が変わるよ見たいな文章挟みたい。

[-]No: 24 2016/09/02 (金) 11:23:39 ID: EHTS1tH47I 編集

投入枚数と引ける率の対応表追加。ここでいいのかとか説明これでいいのかとかは怪しい。

[-]No: 25 2016/09/02 (金) 12:02:02 ID: u6G0EmysSd 編集

投入枚数0の行は不要。列はターン数ではなくドロー数でいいと思います。あと100%の表記の部分は実際には100%ではないのにそう書かれてる。おそらく小数点以下の表記の問題から繰り上げられて100%になってる。

[-]No: 26 2016/09/02 (金) 12:36:58 ID: -7jdGE8IXT 編集

というか画像じゃなくて前作wikiの
http://lames.jp/pukiwiki/culdcept3ds/?%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E6%A7%8B%E7%AF%89%E3%81%AE%E5%9F%BA%E7%A4%8E#k25284f6
これでいいんじゃないか。初期手札枚数だけあれだけど

[-]No: 27 2016/09/02 (金) 12:56:45 ID: EHTS1tH47I 編集

クリに限定するとそれでいいんだろうけどもっと少数枚に対応してると防具とかの採用枚数検討するのに良いかなってのもあるんでその形式はどうなんだろ。1~4は個別カードの検討にもあった方が絶対便利だし。

[-]No: 28 2016/09/02 (金) 12:59:13 ID: EHTS1tH47I 編集

画像なのは単に手間の問題。数字が並ぶ表を手入力で行うのはちょっとやりたくない。

[-]No: 31 2016/09/02 (金) 13:48:06 ID: -7jdGE8IXT 編集

やった。1~30、ドロー数基準でパーセンテージの小数点二位より下は四捨五入
画像は他の人には編集しづらいし無駄にサイズでかくなることがあるから避けた方が良いとおもう。

2016/09/02 (金) 14:08:04 編集済み ID:-7jdGE8IAt
[-]No: 32 2016/09/02 (金) 14:00:17 ID: EHTS1tH47I 編集

お疲れ。ちょうお疲れ。5、6、7枚辺りの10R目の差がかなり出るなぁという印象。防具7枚教を興そう。

[-]No: 33 2016/09/02 (金) 14:06:36 ID: -7jdGE8IAt 編集

ついでに改行のやりかたも修正した。改行入れるのはいいけど長い文章の途中にbrがあちこちはいってるとどこが切れ目になったのかわかりにくい。brと~記号を入れて改行すると良い。

[-]No: 29 2016/09/02 (金) 13:15:05 ID: EHTS1tH47I 編集

手札破壊カード必須みたいな言い方が気に食わない。有用なのは分かってんだ。それでも有用性が50位以内に入らない事だってあるんだ。そんなブックばっか組んでるとこういう書き方はうーんってなる。

[-]No: 30 2016/09/02 (金) 13:30:53 ID: _QhaBW1Y69 編集

今作特に、入るブックには入るけど、入らないブックには全く入らないような感じだしな。初心者が使う基本的なブックだったら練習のためにも入れてみるのはいいと思うけど、逆に入れなくても勝てるんだよってことも学んでほしいとこではある

[-]No: 34 2016/09/02 (金) 14:47:35 ID: nSc0NnXyrh 編集

入らないブックとか特殊な専用ブックで通常ブックは入れるの必須だよ。特に今期はアイテム壊れた性能発揮するからね。シャッター(スクイーズ)を入れない方が有用なブックなんて無いでしょ

[-]No: 35 2016/09/02 (金) 15:00:03 ID: EHTS1tH47I 編集

「要らない」ブックは無いけど「もっと必要なカードで枠が埋まる」ブックはかなり有る感じ。守備重視のブックだとシャッター武器割るよりそのスペースに防具入れた方が安定感あるだろうし。 なんにせよ初心者が使い所をミスしやすいカードだと思う。カードの効果を把握して、ブックの構築も読めて刺すカードだから適当に打って損だけしてるプレイングの多いこと。

[-]No: 36 2016/09/02 (金) 15:47:10 ID: nSc0NnXyrh 編集

それを言い出すと防具持ちすぎてクリ置けなくなったり捨ててる初心者も見かけるからな。受動的でなく能動的に割れるのはアドバンスでもあるよ

[-]No: 37 2016/09/02 (金) 17:41:57 ID: -7jdGE8IXT 編集

(ゲームボーイ)アドバンス?

ただ手札があふれて捨てるのとコストを支払って無駄にスペルを使ってしまうのとでは差がある

[-]No: 38 2016/09/02 (金) 17:44:23 ID: nSc0NnXyrh 編集

相手にマナ付与するスクイーズはまだしもシャッターレベルは無駄ってほどのコストじゃないし相手に機会損失を与えれるんだけどな

[-]No: 39 2016/09/02 (金) 18:02:33 ID: -7jdGE8IXT 編集

カルドセプトシリーズではゲイン(魔力)をマナとは呼ばない。他のゲームの用語やノリを不用意に持ち込むな。
35はカード破壊スペルは有効に使うことが難しい反面たとえば守備重視のブックにとって防具なら使い方がわかりやすく安定する、といってる。35を否定したいなら守備重視のブックにとって防具を増やすよりカード破壊スペルを入れたほうが安定する理由を出さなきゃいけない。防具が手札にあふれても安定性に重大な影響はない。必須というなら明確にカード破壊スペルが優位になる理由が要求される。使う人の知識やブックの種類内容に左右されない一般性を出さなければいけない。

2016/09/02 (金) 18:04:58 編集済み ID:-7jdGE8IXT
[-]No: 40 2016/09/02 (金) 18:28:44 ID: nSc0NnXyrh 編集

普通にグレムリンアイなりグレムリンチェーンソーを相手が持ってたらで否定できるだろ。

[-]No: 41 2016/09/02 (金) 18:38:42 ID: -7jdGE8IAt 編集

それぐらいで普通に否定できてしまうんだったら、ミスティワールド入れてる相手がいたらカード破壊スペルは腐るという理由でカード破壊スペルは必須ではないと否定できてしまう。

もしピュアリファイ世界呪い入れればいいと言うならグレムリンアイグレムリンチェーンソーだってバックラー/スケールアーマー/エンジェルケープ入れればいいと言えてしまう。

[-]No: 44 2016/09/02 (金) 18:51:25 ID: nSc0NnXyrh 編集

採用率考えりゃ判るんじゃね?ミスティワールドと素で防具破壊できるカイザーペンギンとかグレムリンとの遭遇率と。かつ武器なり妨害スペルを持っていない対人戦とかほとんどねーんだし

[-]No: 46 2016/09/02 (金) 19:02:32 ID: uA2Yfo_MRQ 編集

否定されたら微妙に違う話を持ってくるあたり、まともに議論する気ないでしょう。このような人が投稿ブックに「盗用ブックのさらに劣化」なんて書いている

[-]No: 42 2016/09/02 (金) 18:39:26 ID: H4JpeRH47I 編集

ボーテックスでもグレムリンでも防げへんそれ?いやまぁ割った方が確実なんだけど、他の対策でなくて手札破壊で対策しなきゃいけない理由さ。

2016/09/02 (金) 18:43:17 編集済み ID:H4JpeRH47I
[-]No: 43 2016/09/02 (金) 18:50:30 ID: _QhaBW1Y69 編集

むしろ、グレムリン系の使用頻度が減ったから防具の有用性が増したなと思ってる

[-]No: 67 2016/09/03 (土) 09:52:56 ID: BHdNDExJIz 編集

マナ…リフォームとスクイーズを間違えたのだろうか?

[-]No: 68 2016/09/03 (土) 09:52:58 ID: BHdNDExJIz 編集

マナ…リフォームとスクイーズを間違えたのだろうか?

[-]No: 45 2016/09/02 (金) 18:54:04 ID: H4JpeRH47I 編集

手札破壊は強い。有効だ。手札破壊じゃないと対策できないものもある。そんなん分かってるんだよ。なかでも同時に対策できる範囲が広いってのが一番だろう。だけどもそれは同時に対策しなきゃいけないカードが多い穴の多いブックの話に限るんじゃないのかとか。そもそも穴は開いてても無理して塞ぐよりも自分のやりたいこと優先した方が勝率高くなることもあるよとかさ。どんなブックでも入れた方が良いとかいう例外を許さない書き方が気に食わないだけで、どんなブックでも入りうるとか、どんなブックに入れても有効に使える場面はあるだろう。とかそんぐらいの表現にとどめて欲しいってだけの話。

[-]No: 47 2016/09/02 (金) 19:08:09 ID: -7jdGE8IXT 編集

たとえばウォーロックディスクは強い。守るブックなら戦闘ではディスクさえ使えばほとんどの敵の侵略から拠点を守れる。でもメタモルされれば終わり。スペル秘術を絡めた攻撃には手も足も出ないこともある。道具を使えないクリもいる。しかも高額。
これと一緒で、有用は有用だけど、必須といってしまうと、それは違うんじゃないかという話ですよね。
必須というのは誰でもいつでもどこでも常に他カードを押しのけるほど有用ということ。

[-]No: 48 2016/09/02 (金) 19:12:13 ID: nSc0NnXyrh 編集

そこら辺バランスと選択肢だろうね。無効化1HP増強1程度手札にあれば攻めはいなせて残り手段として手札の武器、スペルを破壊する手段があれば対応が広がる。防具道具ばっかりあれば良いって物では無いって話で基礎なら入れとけって話さ

[-]No: 49 2016/09/02 (金) 20:35:37 ID: v_hwqhMAAO 編集

いや、いくらなんでもこの編集は妨害スペルに対してマイナスイメージ植え付けすぎ。「妨害スペル第三者得論」は事実だけど、実戦では「第三者が得しようが妨害をかけていかなければならない」状況だって多発するんだから。「自分が得すること」「他人に得させないこと」ばかり考えていたら勝利はおぼつかないよ。

2016/09/02 (金) 20:35:44 編集済み ID:v_hwqhMAAO
[-]No: 51 2016/09/02 (金) 20:46:14 ID: v_hwqhMAAO 編集

というわけで全面的に改稿。「手札破壊スペルは便利だが必須ではない」ってことも付け加えて見た。

[-]No: 53 2016/09/02 (金) 21:10:21 ID: H4JpeRH47I 編集

今度は抽象的っていうか妨害スペルの話してんのこれって言う感じの文章に…

[-]No: 58 2016/09/02 (金) 23:12:30 ID: -q4T7UBfBr 編集

実戦で一番困るのは、初心者がテキトーに撃った妨害スペルで第三者が得をしてゴールするパターンでしょ。有用な場面を見定めることを伝えないで何を伝えるんだ、と思うけど。

[-]No: 50 2016/09/02 (金) 20:44:59 ID: OUKtHv5KuS 編集

手札破壊というか手札干渉の評価、妨害スペルの評価と第三者得理論、どっちも荒れやすい話題だよね
TCGプレーヤーが定石だと主張しがちな話題でもある

[-]No: 52 2016/09/02 (金) 20:47:16 ID: Bm6QNy1YSd 編集

実際ディスク持っている状態は素状態で耐えれるもんで、武器は2拓迫るもの。空襲撃されると武器持ってるとディスクを使わざるを得なくなる。三者に利があっても使う必要はあるわな。

[-]No: 54 2016/09/02 (金) 21:16:22 ID: H4JpeRH47I 編集

誰の利になるかってのは大事だね。自分が1得をして独走している1位も1の得になるようなことやってたらただのキングメイカーになりかねないしさ。

[-]No: 55 2016/09/02 (金) 21:21:34 ID: bslT5F5Kql 編集

ブラフで攻めこまれる想定ならアイテム多めに積む価値高くなるしカード破壊できなくても対応可能、と。必須ではねーなぁ。


第三者得はさ、2位の自分はスペルコスト損、打たれた1位は大損、3位4位は相対的に得、でも打てば勝利に近づく、って場面とか考えないガバガバ理論だかんな

[-]No: 56 2016/09/02 (金) 21:26:50 ID: Bm6QNy1YSd 編集

何の為に妨害スペルがあるか考えれば必要だって判るんだけどな。今回は走りでフィニッシュなんて難しいんだし

[-]No: 57 2016/09/02 (金) 21:37:54 ID: H4JpeRH47I 編集

自分に妨害をさせない為だろ?じゃあ自己防衛スペルでも良いじゃん?何の為に入れるかって所からまず喧々諤々だなぁ。

[-]No: 59 2016/09/02 (金) 23:38:14 ID: _QhaBW1Y69 編集

むしろそこだよ。走りでフィニッシュが難しくないから、妨害スペルは必須じゃない

[-]No: 60 2016/09/02 (金) 23:47:54 ID: _QhaBW1Y69 編集

根本的には自分で考えるしかないんだから、ここで細かい解説をする必要はないんじゃないかな。必須って表現でなければそれでいいと思う

[-]No: 61 2016/09/03 (土) 08:39:59 ID: eWlMvSP4VY 編集

とは言え走りが強い前作でランカーのブックには必ずシャッタースクイーズ、レイオブは入ってる感じだったからな。今作は+メタモルの使用率は高そう

[-]No: 62 2016/09/03 (土) 09:16:58 ID: SsZ6TztEFx 編集

3DSは防具もってても殺しに来るような組み合わせが多かったし、妨害スペルも困るものが結構多かったからな。それでも必須ではなかったけども。防具が堅いってことは逆に言うと侵略側は手札破壊がほしいということになるから、ブックコンセプトによって手札破壊の入ってる枚数が大きく変わるゲームになってる感じ

[-]No: 64 2016/09/03 (土) 09:27:27 ID: eWlMvSP4VY 編集

メタモルで複数人、複数枚防具除去があるから同じ(硬い)防具x4詰みx2とかよりいろんな防具x1詰みx8とかのほうがいいからねぇ

2016/09/03 (土) 09:28:15 編集済み ID:eWlMvSP4VY
[-]No: 63 2016/09/03 (土) 09:27:00 ID: lR3mqSusd2 編集

3DSの相手手札に関係するスペルはシャッター スクイーズ セフト ブラックスミス リフォーム レイオブロウ
3DSの各ランキングの人気カード [3ds.culdcept.com]  は勝者の採用ブックの統計だが上記のカードの使用率が必ず存在するはずの重複分を考慮しないでも100%を超えないランキングが多々見受けられる
気になりブックは#32 [3ds.culdcept.com]  国王 [3ds.culdcept.com]  王女 [3ds.culdcept.com]  勝者のうち戦績/構成が特に際立っていたもののブックだがクリオンリーやクリ・アイテムのみのような極端なブック以外でも相手のカードを破壊・変換・奪うスペルを入れてないブックが多々見受けられる
3DSのときの採用率ひとつで必須カードかどうかが決まるはずもないのは言うまでもない

[-]No: 65 2016/09/03 (土) 09:36:54 ID: psTFe_BrZ2 編集

前作の手札破壊はなぁ。マジブやパーミ奪うセフトが主だった気がするしアイテム割ることが多い今作とは大分勝手が違う気するなぁ。今作のスニークハンドはまぁ近いっちゃ近いか?

[-]No: 66 2016/09/03 (土) 09:38:46 ID: psTFe_BrZ2 編集

まぁ個人的には基本1位を妨害するのは他人がやってくれるし、自分を守るんだったら手札壊すよりも防具や+土地呪いが確実だから、要らない派。お遊びで侵略系のブック回してる時は自分で防具割らないと話にならんなって思って必須派になるけど。

2016/09/03 (土) 09:42:23 編集済み ID:psTFe_BrZ2
[-]No: 70 2016/09/03 (土) 11:31:42 ID: eWlMvSP4VY 編集

カルドは同盟戦もあるしね。同盟戦なら別の人が得する事は無いし

[-]No: 69 2016/09/03 (土) 10:43:54 ID: psTFe_BrZ2 編集

ファットボディが分類できる区分を追加。アイテムの例を追加。スペルの区分はこれで全部のスペルがなんかしらには分類できるようになったかな?シュリンクシジル辺りがまだ怪しいか?守備スペル(呪い)は強化スペル(呪い)とかの方が適切かな?

[-]No: 71 2017/02/17 (金) 02:24:52 ID: K8lVxyNNAB 編集

効果が複合的なものが増えたせいで難しく考えすぎた感がみえるなって後から来て思う。収入とか、システムから採取してるかキャラから採取(略奪)してるかの違いで、効果のどこに重きを置くかで変わる。最後にあるファットボディだってHP固定されてればST-20の弱体化スペルだもの。逆にざっくり分けたままでもダイジョブだったんじゃないかな。

[-]No: 72 2017/02/17 (金) 09:41:38 ID: r7EN4g9lBY 編集

構築で大事なのは引きうちできるスペルの数。クリーチャーとアイテムは手札保持する必要がある以上、条件密命とかシニリティみたいな手札保持しなければいけないスペルが多すぎると必然的にディスカードの回数が増えてしまう。マナが優秀なのはこの辺りも絡んでるね。

[-]No: 73 2017/03/12 (日) 16:26:13 ID: rjUeARKj5K 編集

クリーチャー20、アイテム10、スペル20と前作みたいな比率でやってたが初手にクリーチャー引けない試合多すぎて撒き負けるからやっぱ領地コス無し18枚くらいいた方がいいかもな

入力アシスタント機能にはJavaScriptが必要です
 
オプション

このページのタグ一覧 タグ編集 タグ検索
登録済みタグはありません