1. トップ
  2. 書き方
  3. wiki基本構文
  4. 13.リスト構造

先頭に - (ハイフン)あるいは + (プラス) いずれかの記号を記述した行はそれぞれ 番号なしのリスト構造、番号つきのリスト構造になります。
この2つのリスト構造はいずれも以下の特徴を持ちます。

  • 連続したリスト構造はまとめて1つのリスト構造として扱われる
  • 先頭の + および - の数によって入れ子構造(多層構造)を表現可能
  • 先頭の + および - はどちらかに統一する必要はない

  1. このような
    1. 階層構造で
      • 情報を分類したり
      • 整理したり
      • 見やすく整えたり
    2. することが
    3. 可能です
  2. リスト構造の右側部分には
    wiki基本構文などを使うことができます
  3. 場合によってはリスト構造を用いない方が読みやすいこともありますので注意

出力されるHTMLとしては、<ul> <ol> および <li> になります。


このページのタグ一覧 タグ編集 タグ検索
登録済みタグはありません